開館時間

今日 明日
2017年09月20日(水)
医学図書館  8:30-22:30
井の頭図書館  8:30-22:30

 
 

展示エリア

【展示ケース】「災害関連資料」展示中!

9月1日は「防災の日」です。これは1923年9月1日に関東大震災が起こったことから制定されました。そのため、9月は「防災月間」とされています。
展示ケースでは「防災月間」に合わせて、東日本大震災や熊本大地震など各種災害関連の資料を展示しています。
また、保健学部救急救命学科川村教授による災害対策のミニレクチャーも開催致します。
この機会に防災や減災について学んでみませんか?

東側展示ケースには東日本大震災時の時系列順の情報一覧、震源や地震規模の地図等があります。
西側展示ケースには各災害時の写真が展示されています。

ミニレクチャー開催します!

「災害対策」について、自分が出来ることを学んでみませんか?
川村先生によるミニレクチャーを下記の日程で開催します。 短い時間ですが、興味深いお話を聴くことができます。ぜひご参加ください。

テーマ:巨大地震のカウントダウンは始まっている ~あの日を忘れず、一人ひとりが防災意識を高めよう~
対象:杏林大学 学生及び教職員
日時:2017年10月25日(月) 12:15~ 30分程度
場所:C棟2階 セミナー室
講師:保健学部救急救命学科 教授 川村治子氏
レジュメはこちら。(学内からのみ)


関連書籍リスト

 *ガラス展示ケース以外の資料は展示期間中は2階の書架に配架しています。ぜひ借りてみてください。

≪ガラス展示ケース内≫
『東日本大震災 : 報道写真全記録2011.3.11-4.11』 朝日新聞社, 朝日新聞出版著. -- 朝日新聞出版, 2011.
『東日本大震災"あの日"そして6年 : 記憶・生きる・未来』 倉又光顕写真・文. -- 彩流社, 2017.
『東日本大震災全記録 : 被災地からの報告』 . -- 河北新報社, 2011.
『地図で読む東日本大震災』 成美堂出版編集部編集. -- 成美堂出版, 2011. -- (Seibido mook . 今がわかる時代がわかる日本地図 ; 別冊).
『東日本大震災 : 特別報道写真集』 . -- 神戸新聞社, 2011.
『東日本大震災 : 特別報道写真集』 . -- 茨城新聞社, 2011.
『熊本地震』 :川村先生私物

≪東日本大震災証言録≫
『証言記録東日本大震災』/ NHK東日本大震災プロジェクト著 ; [1], 2, 3. -- NHK出版, 2013.

≪災害史≫
『江戸の災害史 : 徳川日本の経験に学ぶ』/ 倉地克直著. -- 中央公論新社, 2016. -- (中公新書 ; 2376).
『天災から日本史を読みなおす : 先人に学ぶ防災』/ 磯田道史著. -- 中央公論新社, 2014. -- (中公新書 ; 2295).
『「特集」災害はどのように語られてきたか』/ 人間文化研究機構監修. -- 平凡社, 2012. -- (Human : 知の森へのいざない ; v. 03, 2012 December).
『災害復興の日本史』/ 安田政彦著. -- 吉川弘文館, 2013. -- (歴史文化ライブラリー ; 361).

≪地震のメカニズム≫
『地震と火山 : 地球・大地変動のしくみ』/ 鎌田浩毅監修. -- 学研パブリッシング, 2014. -- (パーフェクト図解).
『首都直下地震』/ 平田直著. -- 岩波書店, 2016. -- (岩波新書 ; 新赤版 1592).
『南海トラフ地震』/ 山岡耕春著. -- 岩波書店, 2016. -- (岩波新書 ; 新赤版 1587).

≪災害医療≫
『DMAT標準テキスト』/ 日本集団災害医学会DMATテキスト改訂版編集委員会編集 ; 日本救急医学会, 日本救急看護学会編集協力. -- 改訂第2版. -- へるす出版, 2015.
『大規模災害時医療』/ 長純一、永井康徳 --、中山書店.2015
『災害時の公衆衛生 私たちにできること/國井修編--南山堂.2012』/
『トリアージ : 1人でも多くの命を救うために : 日常からトリアージを考える』/ 二宮宣文, 山口孝治編集. -- 荘道社, 2014.
『不測の衝撃 : 最新大災害メンタルヘルスケアガイド : 危機介入に備えて知っておくべきこと』/ フレデリック J.スタッダードJr. [ほか] 編 ; 東日本大震災支援合同チーム訳. -- 金剛出版, 2014.
『大規模災害リハビリテーション対応マニュアル』/ 東日本大震災リハビリテーション支援関連10団体『大規模災害リハビリテーション対応マニュアル』作成ワーキンググループ企画・編集. -- 医歯薬出版, 2012.
『災害医療と臨床検査 : 診療現場での簡易型迅速検査を中心に』/ 〆谷直人, 松尾収二監修. -- 宇宙堂八木書店, 2008.
『経験に学ぶ透析医療の災害対策』/ 山川智之編. -- 医薬ジャーナル社, 2015.
『放射線被ばくへの不安を軽減するために : 医療従事者のためのカウンセリングハンドブック : 3.11.南相馬における医療支援活動の記録』/ 千代豪昭編著. -- メディカルドゥ, 2014.

≪東日本大震災の現地医療機関の災害医療活動記録≫
『東日本大震災における保健医療救護活動の記録と教訓』/ 上原鳴夫編著. -- じほう, 2012.
『気仙沼市立病院東日本大震災活動記録集 : 今を生きる ともに、未来へ』/ 気仙沼市立病院記録集編集委員会編. -- 気仙沼市立病院, 2012.
『災害医療における組織マネジメント : 3.11東日本大震災「事実の記録と教訓化」 : 新たな課題への取り組み』/ 坂総合病院東日本大震災災害医療活動振り返りプロジェクトチーム執筆 ; 小熊信編集. -- 日総研出版, 2013.
『石巻赤十字病院の100日間』/ 石巻赤十字病院, 由井りょう子著. -- 増補版. -- 小学館, 2016. -- (小学館文庫 ; ゆ4-2).

≪学校防災≫
『災害-その時学校は : 事例から学ぶこれからの学校防災』/ 日本安全教育学会編. -- ぎょうせい, 2013.

≪防災教育≫
『災害・防災の心理学 : 教訓を未来につなぐ防災教育の最前線』/ 木村玲欧著. -- 北樹出版, 2015.

≪災害対応、復興と行政・その他≫
『東日本大震災緊急災害対策本部の90日 : 政府の初動・応急対応はいかになされたか』/ 小滝晃著. -- ぎょうせい, 2013.
『東日本大震災自衛隊救援活動日誌 : 東北地方太平洋沖地震の現場から』/ 須藤彰著. -- 扶桑社, 2011.
『震災復興の政治経済学 : 津波被災と原発危機の分離と交錯』/ 齊藤誠著. -- 日本評論社, 2015.
『地域・自治体の復興行財政・経済社会の課題 : 東日本大震災・岩手の軌跡から』/ 桒田但馬編. -- クリエイツかもがわ, 2016. -- (震災復興・原発震災提言シリーズ ; 8).
『最新防災・復興法制 : 東日本大震災を踏まえた災害予防・応急・復旧・復興制度の解説』/ 佐々木晶二著. -- 第一法規, 2017.
『震災の法律相談Q&A』/ 淀屋橋・山上合同編. -- 第2版. -- 民事法研究会, 2011.
『復興ツーリズム : 観光学からのメッセージ』/ 総合観光学会編. -- 同文舘出版, 2013.

≪災害ボランティア≫
『災害ボランティア健康管理マニュアル』/ 岩田健太郎 [ほか] 編集. -- 中外医学社, 2012.
『災害ボランティア : 新しい社会へのグループ・ダイナミックス』/ 渥美公秀著. -- 弘文堂, 2014.
『災害ボランティアを考える : 東日本大震災ノート』/ 神戸学院大学学際教育機構防災・社会貢献ユニット編. -- 晃洋書房, 2012.

【展示パネル】写真部の作品が展示されています!

現在、展示パネルには写真部の作品が展示されています。
今回は中央線をテーマにした作品となっています。三鷹駅アトレ内で展示された作品を持ってきて頂けましたので、ぜひご覧ください。

展示パネル全景

中央線の様々な駅の風景が切り取られています。


展示作品募集中!

井の頭図書館2階の展示エリアには「展示パネル」と「展示ケース」があります。

「展示パネル」は高さ160cm×幅90㎝の大きさで、両面に展示可能です。3枚あります。
「展示ケース」は高さ30cm×幅170㎝×奥行68㎝です。2個あります。

どちらもゼミの発表やサークルの成果等を展示することが出来ます。
ゼミやサークルの所属は問いません。どの学部の方でもお申込み頂けます。
但し、展示と回収作業は責任を持ってやってください。

期間は約1か月です。展示したいものがありましたら、井の頭図書館までご連絡下さい。
*部員募集や勧誘のお知らせはお断りしております