トップページ > お知らせ 
 

お知らせ

図書館からのお知らせ >> 記事詳細

2019/02/28

iThenticate再開とリビジョン機能のご紹介

Tweet ThisSend to Facebook
剽窃チェックソフトのiThenticateの契約が完了し、利用を再開しました。

利用再開にあたり、iThenticateの「リビジョン機能」をご紹介します。
これは一度アップロードした文書の内容が60%以上同じであれば5回まではチェック回数を消費することなく再チェックが可能というものです。
iThenticateをすでにご利用の方は、お手元のマニュアル第8章「リビジョン機能の利用方法」をご参照ください。

新たにアカウントの登録をご希望の方はお申込み方法をご確認の上、ご連絡ください。

11:00 | 全体