トップページ > お知らせ 
 

お知らせ

図書館からのお知らせ >> 記事詳細

2019/08/23

8/23「杏林の教職員が最近執筆した論文・記事を紹介します」

Tweet ThisSend to Facebook
医学図書館2階閲覧室の企画展示「杏林の教職員が最近執筆した論文・記事を紹介します」8月23日~9月6日の展示資料をご紹介します。


神谷茂(保健学部長)
論題:免疫活性化作用に注目集まる乳酸菌 : 感染症への予防効果をどうみるか?(インタビュー記事)
掲載雑誌:日本医事新報 4967号8-11ページ

杏林大学医学部付属病院救急科
論題:専門医研修紹介
掲載雑誌:Doctor's magazine 2387号30ページ

成田圭吾・多久嶋亮彦(形成外科)
論題:形成外科の治療指針Update 顔面神経麻痺
掲載雑誌:形成外科 62巻増刊号S101ページ

尾崎峰(形成外科)
論題:形成外科の治療指針Update リンパ管奇形
掲載雑誌:形成外科 62巻増刊号S84ページ

下田ゆかり(看護部)
論題:自己管理継続をささえる療養指導
掲載雑誌:プラクティス 36巻4号466-8ページ

横井秀格(耳鼻咽喉科学教室)
論題:副鼻腔嚢胞の手術 : 嚢胞へのアプローチ、閉鎖しないためのコツ
掲載雑誌:耳鼻咽喉科・頭頸部外科 91巻9号766-72ページ

(敬称略・筆頭著者名アルファベット順)

医学図書館で受け入れている雑誌の中から、本学の教職員が執筆した論文や記事をピックアップしています。
「教職員の活躍や研究成果などを、多くの方にご紹介したい」という担当者の思いから実現した企画です。
ピックアップした論文はすべて文献管理ソフトRefWorksでリストを公開しています(随時更新)。
3日間の貸出もできますので、ぜひ足を止めてご覧ください。

16:00 | 医学