トップページ > お知らせ 
 

お知らせ

図書館からのお知らせ >> 記事詳細

2019/12/02

11/29「杏林の教職員が最近執筆した論文・記事を紹介します」

Tweet ThisSend to Facebook
医学図書館2階閲覧室の企画展示「杏林の教職員が最近執筆した論文・記事を紹介します」11月15日~28日の展示資料をご紹介します。



海老原孝枝(高齢医学教室)

論題:高齢者誤嚥性肺炎・摂食障害に対する科学的看護介護アプローチ

掲載雑誌:Medical Science Digest 45巻13号 784-7ページ



慶野博(眼科学教室)

論題:耳介の腫脹を伴った強膜ぶどう膜炎の1例(眼炎症外来の事件簿)

掲載雑誌:臨床眼科 73巻12号 1446-50ページ



國沢恭平・要伸也(腎臓・リウマチ膠原病内科学教室)

論題:一般内科領域編 : 血液ガスの知識と活用

掲載雑誌:日本内科学会雑誌 108巻11号 2309-13ページ



水川良子・塩原哲夫(皮膚科学教室)

論題:薬剤性過敏症症候群 : 臨床から診断、治療、非HIV感染者の免疫再構築症候群の概念をふまえて

掲載雑誌:日本化学療法学会雑誌 67巻6号 620-7ページ



関口進一郎(医学教育学教室)

論題:思春期の診療で気をつけたいこと

掲載雑誌:小児科診療 82巻12号 1647-51ページ


(敬称略/筆頭著者名アルファベット順


医学図書館で受け入れている雑誌の中から、本学の教職員が執筆した論文や記事をピックアップしています。
「教職員の活躍や研究成果などを、多くの方にご紹介したい」という担当者の思いから実現した企画です。
ピックアップした論文はすべて文献管理ソフトRefWorksでリストを公開しています(随時更新)。
3日間の貸出もできますので、ぜひ足を止めてご覧ください。


09:00 | 医学