トップページ > お知らせ 
 

お知らせ

図書館からのお知らせ >> 記事詳細

2018/09/10

[終了] [2018.9.10~]小学館コーパスネットワークトライアル

Tweet ThisSend to Facebook
小学館が作成している世界最大級の英語コーパス検索サイト「小学館コーパスネットワーク」のトライアルを開始しました。
新聞、雑誌、本に使われている単語や話し言葉を大量に集め、検索・分析できるデータベースです。
コーパスに収録されているのは実際に使われている単語・表現なので、よく使われる言葉、あまり使われない単語などを調べることが出来ます。

「小学館コーパスネットワーク」では下記4つのコーパスが利用可能です。
BNC Online:1億語から成るイギリス英語のコーパスです。イギリス英語を調べたい場合はこちら!
WordbanksOnline:1億語をジャンル別に検索したり、英、米、豪の違い、話し言葉と書き言葉の違いを調べたりできる便利なコーパスです。
JEFLL Corpus:日本人(中学1年~高校3年)を収集対象とした約70万語の無料コーパスです。学生が実際に使っている英語がわかります。
PERC Corpus:医学、生物、物理等の科学技術・理工学分野の雑誌論文から得た約1,700万語のコーパスです。各分野の専門用語を調べるのに適しています。

全てのコーパスを一度に見る場合はこちら。
わからないことがありましたら操作マニュアルをご覧ください。

利用期間:9/10(月)-10/31日(水)
※IP認証のため、学内ネットワークからのご利用となります。
※学外からご利用の場合はリモートアクセスをご利用下さい。

英語学習や英語論文の執筆に大変有益なツールです。この機会にぜひご利用ください!
08:30 | 井の頭